シアリス 説明

シアリスの説明をしっかり理解する

シアリスを個人輸入で購入していきたい、という人は多いかと思います。

 

基本的には最初の1回は病院に行くのが良いかと思います。

 

どういった病気が自分に隠れているかもわかりませんし、持病がある場合などは、どのように関連するのかといったことも、素人では判断がつきづらいからです。

 

シアリスの購入方法
>>シアリスの正規品の購入はコチラから<<

 

しかしどうしても、病院に行くのがイヤ、もしくは時間がとれないという場合もあるでしょう。

 

そういった場合、最低限の説明や重要事項を把握しておく必要があるといえるでしょう。

 

・シアリスの効果時間

 

シアリスの効果時間は、30時間から36時間ほどになります。

 

・シアリスの効果

 

ED治療薬としての効果になり、血流をよくすることで勃起を促し、持続する効果になります。

 

性的興奮を得ることで勃起をしますので、強制的に勃起をするということではありません。

 

・シアリスの副作用

 

顔のほてり、頭痛、消化不良、目、まぶたの痛み、光がまぶしいといった副作用になります。

 

・飲む場合の注意

 

シアリスを飲む場合の注意点としては、いくつかあります。

 

ニトログリセリン系の薬を飲んでいる人、高血圧、心疾患などの持病を抱えている人。

 

そういった発作を6ヶ月以内に起こしている人。

 

こういった人は服用をしてはいけません。

 

また、18歳未満、女性は服用をしてはいけません。

 

・シアリスの量

 

シアリスの量は1回に1錠になります。

 

2錠にしても効果は増えませんし、時間も増えません。

 

また1日1回以上は服用をしないようにしましょう。

 

シアリスの基本的な説明としてはこういったものになります。

 

まず重要な点としては、持病がある、健康診断の血液検査などで引っかかったりしたことがある、という人はまず確実に病院にいってから使用をするようにしましょう。

 

血流に作用をする薬ですので、禁忌の人が使うと重大な事態にならないとも言えないのです。